札幌総合病理研究所

Q&A(よくいただくお問い合わせ)

病理組織標本作製に関するお問い合わせ

Q. 病理標本の作製は1検体でも依頼できますか?

Q. こちらで指定した特殊部位を標本作製して欲しいのですが…。

Q. 凍結ブロックからの標本作製は可能ですか?

Q. 電顕の標本作製は可能ですか?


免疫染色標本作製に関するお問い合わせ

Q. 一覧表にない一次抗体の免疫染色標本は作製できますか?

Q. 免疫染色の二重染色標本の作製は可能ですか?

Q. 免疫染色の条件検討からしてもらうことは可能でしょうか?

Q. こちらで用意した一次抗体を用いて免疫染色してもらえますか?

Q. 免疫染色でネガティブコントロールをつけてもらうことは可能でしょうか?


ご依頼方法に関するお問い合わせ

Q. 病理組織標本作製(病理組織検査)の依頼方法を教えてください。

Q. 病理組織標本作製依頼書など所定様式はありますか?

Q. 検体の送付方法を教えてください。

Q. 土日も検体の受け取りは可能ですか?

Q. 検体を取りに来てくれるのでしょうか?


弊社サービス全般に関するお問い合わせ

Q. 秘密保持契約を結ぶことは可能ですか?

Q. GLP対応について教えてください。




病理組織標本作製に関するお問い合わせ

Q. 病理標本の作製は1検体でも依頼できますか?

A. はい、1検体からでも病理組織標本作製は承っております。

Q. こちらで指定した特殊部位を標本作製して欲しいのですが…。

A. 対応可能です。ご依頼前に詳細をお知らせください。
  当研究所の作製担当者が切出し方法などについて打ち合わせをさせていただき
  ます。
  (ご希望の組織像が掲載されている文献などの資料がございましたらご提供くだ
  さい)

Q. 凍結ブロックからの標本作製は可能ですか?

A. 可能です。凍結ブロックをクライオスタットで薄切し、HE染色標本や特殊染色
  標本の作製をすることができます。
  凍結ブロックを送付いただく際には、十分な量のドライアイスと一緒に梱包して
  ください。
  また、検体到着後すぐに対応する必要があるため、送付前に弊社へ必ずご連絡
  ください。
  凍結ブロックの作り方や送付方法についての詳細はお気軽にお問い合わせくだ
  さいませ。

Q. 電顕の標本作製は可能ですか?

A. 電顕の標本作製には現在のところ対応しておりません。ご了承ください。

ページ上部へ


免疫染色標本作製に関するお問い合わせ

Q. 一覧表にない一次抗体の免疫染色標本は作製できますか?

A. 対応可能です。一次抗体のデータシートの情報など詳細をお知らせください。

Q. 免疫染色の二重染色標本の作製は可能ですか?

A. 可能です。発色基質を変えることで免疫染色の重染色が出来ます。
  また、免疫染色と特殊染色の重染色も可能です。お気軽にご相談ください。

Q. 免疫染色の条件検討からしてもらうことは可能でしょうか?

A. はい、弊社で染色実績のない一次抗体に関しては条件検討から承ります。
  条件検討に要する時間を短縮するためにも、抗体のデータシートや参考文献など
  がございましたら事前にお知らせください。

Q. こちらで用意した一次抗体を用いて免疫染色してもらえますか?

A. 可能です。
  送付の際は抗体の保管温度にご注意頂き、事前に弊社へご連絡ください。

Q. 免疫染色でネガティブコントロールをつけてもらうことは可能でしょうか?

A. ご依頼時にご指示をいただければ対応いたします。
  (一次抗体なし、Normal IgGなど)

ページ上部へ


ご依頼方法に関するお問い合わせ

Q. 病理組織標本作製(病理組織検査)の依頼方法を教えてください。

A. 事前に電話やFAX、E-mailなどでご連絡ください。
  検体の発送時には、ご依頼内容の詳細(群構成、切出し方法、染色の種類、
  など)の指示事項を記載した依頼書を同封ください(事前にE-mailなどで
  お送りいただいても、もちろん結構です)。

Q. 病理組織標本作製依頼書など所定様式はありますか?

A. ご依頼いただくにあたり指定の様式は特にございませんが、必要であれば弊社の
  依頼フォーマットがございますのでお申し付けください。

Q. 検体の送付方法を教えてください。

A. 湿固定の検体は、固定液が漏れないよう、また容器が破損したりしないよう
  しっかりと梱包いただき、(常温の)宅配便などにて送付ください。
  凍結ブロックを送付される際は十分な量のドライアイスを入れて、翌日到着の
  最速便をご利用ください。

Q. 土日も検体の受け取りは可能ですか?

A. 通常、日中に到着するものに関しては受け取りが可能ですが、場合により受領が
  できない日もございますので、事前にご連絡いただけますようお願いします。

Q. 検体を取りに来てくれるのでしょうか?

A. 札幌市内及び近郊であれば受け取りに参ります。

ページ上部へ


弊社サービス全般に関するお問い合わせ

Q. 秘密保持契約を結ぶことは可能ですか?

A. もちろん可能です。
  弊社の雛型もございますので必要の際にはお申し付けください。

Q. GLP対応について教えてください。

A. 医薬品のGLPはもちろんのこと、化学物質GLPにも対応しております。
  また、複数場所試験への対応もいたしております。
  詳細につきましてはお気軽にお問い合わせくださいませ。

ページ上部へ





<札幌総合病理研究所 −受託業務一覧−>
病理標本作製 HE染色標本作製
  特殊染色標本作製
  免疫組織化学染色標本作製
病理組織検査 医薬品GLP
  非GLP薬理試験・基礎研究(リサーチ関連)
  化学物質GLP(化審法)
免疫組織化学染色  . 抗体一覧表(免疫染色一次抗体)
  免疫染色標本 顕微鏡写真サンプル
   
札幌総合病理研究所
トップページへ
 

Copyright © 2017 SAPPORO GENERAL PATHOLOGY LABORATORY Co.,Ltd.